Groupmax Address/Mail Version 7 システム管理者ガイド 基本操作編

[目次][索引][前へ][次へ]

7.6 Mail - SMTPとの連携

POP3/IMAP4クライアントの接続で,POP3/IMAP4とMail - SMTPを組み合わせるには,アドレスマッピングルールの優先順位を合わせる必要があります。そのために,POP3/IMAP4とMail - SMTPとを連携します。連携するための手順は次のとおりです。

  1. マスタ管理サーバのGM_SETUPコマンドで「POP3/IMAP4を使用する」を設定します。
  2. マスタ管理サーバのアドレスサービスを起動します。
  3. Mail - SMTPが設定されているメールサーバ上でMail - SMTPの環境設定コマンドを実行し,アドレスマッピングルールの優先順位についての設定をPOP3/IMAP4と連携するように設定します。
  4. Mail - SMTPのサービスを起動します。

Mail - SMTPの環境設定,起動については,マニュアル「Groupmax Mail - SMTP Version 7 運用ガイド」を参照してください。

Mail - SMTPと正しく連携されていないと,同一ユーザの宛先表記に関してGroupmaxクライアントから送信するメールとインターネットクライアントから送信するメールで表記が異なることがあります。