uCosminexus DocumentBroker Version 3 統計解析ツール

[目次][用語][索引][前へ][次へ]


4.1.3 DocumentSpace構成定義ファイル

DocumentSpace構成定義ファイルは,文書空間の構成を定義するためのファイルで,EDMRptAclogコマンドのデータベース(HiRDB)への接続に使用します。

DocumentSpace構成定義ファイルに,データベースへの接続に必要な情報を指定しておきます。EDMRptAclogコマンドは,データベースに接続する際に,DocumentSpace構成定義ファイルを参照します。DocumentSpace構成定義ファイルにデータベースへの接続に必要な情報が指定されていない場合,コマンドの実行時にデータベースに接続できないため,標準エラー出力(stderr)にメッセージが出力されて,処理が中止されます。

DocumentSpace構成定義ファイルは,次のディレクトリに次のファイル名で格納されています。

ディレクトリ
  • UNIXの場合
    DocumentBroker実行環境ディレクトリ/etc
  • Windowsの場合
    DocumentBrokerインストールディレクトリ\Server\etc

ファイル名
docspace.ini

DocumentSpace構成定義ファイルの[Entry0001]セクションを構成する次の三つのエントリに,データベースへの接続に必要な情報を指定してください。

ファイル内で同じセクションまたはエントリを重複して指定した場合,最初のセクションまたはエントリが有効になります。

各エントリに指定する内容の詳細については,マニュアル「DocumentBroker Version 3 システム導入・運用ガイド」を参照してください。

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved. Copyright (C) 2006, Hitachi, Ltd.
All Rights Reserved. Copyright (C) 2006, 2012, Hitachi Solutions, Ltd.