JP1/ServerConductor/Deployment Manager 導入・設計ガイド

[目次][索引][前へ][次へ]


付録A.7 管理対象マシン(UEFIモード)のサポート状況

[図データ]  ゲストOSで対応している機能は下記の対応とともに,「付録A.1 管理対象マシンのOSごとのサポート状況」に記載の対応と両方を満たしている必要があります。

※1
シナリオ実行を正常に完了しなかった(シナリオ実行エラーやシナリオ中断した)管理対象マシンに対して,その後一度もシナリオを実行せずに,BIOSモード/UEFIモードを切り替えた場合は,「DeploymentManager PXE Management」サービスを再起動してください。「DeploymentManager PXE Management」サービスを再起動せずにシナリオを実行した場合は,シナリオが正しく完了せず,繰り返し実行される可能性があります。

※2
Windows OSでは,リストアまたはディスク複製OSインストールのシナリオ完了後や,EFIブートメニューを変更したあとに,OSが起動するタイミングでWindows OSの仕様により「Windows Boot Manager」がブート順位の先頭に追加されてしまう可能性があります。
それ以降にシナリオを実行した際,「シナリオ実行エラー」となり,Windows OSが起動してくる場合は,EFIブートメニューのネットワークブートのブート順位を先頭にして,シナリオを再実行してください。また,Windows OSにより追加された「Windows Boot Manager」を,OS起動用のブートオーダとして使用してください。

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved. Copyright (C) 2012, 2014, Hitachi, Ltd.
Copyright (C) NEC Corporation 2003-2014. All rights reserved.