Hitachi

JP1 Version 11 JP1/Advanced Shell


8.4.26 rmコマンド(ファイルまたはディレクトリを削除する)

形式

rm[-d][-f][-i][-R][-r]パス名 ...

機能

ファイルまたはディレクトリを削除します。

引数

-d

ファイルまたはディレクトリを削除します。ディレクトリの場合,ディレクトリごと削除します。

-f

ファイルを削除します。存在しないファイルは無視されます。削除するかどうかは問い合わせません。-iオプションの前に指定すると無視されます。

-i

ファイルを削除する前に確認します。標準入力からyまたはYを応答すると削除します。-fオプションの前に指定すると無視されます。

-R|-r

再帰的にディレクトリツリーを削除します。

パス名

削除するパス名を指定します。複数指定できます。

終了コード

終了コード

意味

0

正常終了

  • 指定したファイルやディレクトリの削除に成功しました。

  • -fオプションを指定した場合は,指定したファイルのうち,存在するファイルの削除に成功しました。

1以上

エラー終了

注意事項

使用例