Hitachi

JP1 Version 12 JP1/Automatic Job Management System 3 for Enterprise Applications


2.3.7 SAP BWシステム用のカスタムジョブを実行する前にsapnwrfc.iniファイルを作成する(Windowsの場合)

この設定はWindowsの場合にだけ必要です。

SAP BWシステム用のカスタムジョブの定義時に[sapnwrfc.iniを使用して接続する]を設定した場合,jbwipstaコマンドを実行するホストで,sapnwrfc.iniファイルを作成しておく必要があります。

sapnwrfc.iniファイルの作成については,「2.3.6(1) SAP BWあて先情報の-dオプションを使用できるようにする」を参照してください。