Cosminexus アプリケーションサーバ V8 機能解説 基本・開発編(コンテナ共通機能)

[目次][用語][索引][前へ][次へ]

6.16 クエリ言語を利用したデータベースの参照および更新方法

クエリとは,データベースに対する処理要求(問い合わせ)を文字列として表したものです。データベース上のデータの検索,更新,削除などの命令をシステムに発行するときに使用します。クエリを実行するには,javax.persistence.Queryインタフェースを使用します。クエリには,JPQLとネイティブクエリの2種類があります。ここでは,クエリを利用したデータベースの参照および更新方法について説明します。

<この節の構成>
6.16.1 JPQLでのデータベースの参照および更新方法
6.16.2 ネイティブクエリでのデータベースの参照および更新方法
6.16.3 クエリ結果件数の範囲指定
6.16.4 フラッシュモードの指定
6.16.5 クエリヒントの指定
6.16.6 クエリの実行時の注意事項